個人情報の開示/訂正/削除/利用停止等の手続きについて

ご自身の個人情報について、開示・訂正・削除・利用停止等をご希望される場合は、下記の手続きにてお願いいたします。

個人情報の開示・訂正・削除・利用停止等の申請と注意事項
申請書および大切な書類を安全・確実に授受するために、受付の方法は郵送又は直接来社にて実施いたします。
当社は、お客様(情報主体)からの開示の問い合せに対して、法令等の規定により特別の手続きが定められている場合と、開示することにより下記各号のいずれかに該当する場合を除き、本人確認を行った上でお応えすることを原則としております。別途電話等にて本人確認を行う場合もあります。

1. 1.本人又は第三者の生命、身体、財産、その他の権利利益を害するおそれがある場合
2.当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
3.他の法令に違反することとなる場合

上記の法令等の規定や各号のいずれかに該当する場合は、その旨を当社より通知いたします。
なお、開示手続きとその結果報告が完了した後に、訂正又は削除のご要求に対応いたします。
結果の通知は、当社からご本人宛に郵送いたします。なお、開示申請の際の本人確認書類は、結果通知に同封して返却いたします。
当社は、「個人情報開示・訂正・削除・利用停止等の申請書」にご記入いただいた個人情報については、当該問い合せ又は要求への対応に必要な範囲でのみ利用いたします。
上記利用目的に同意の上、申請者ご本人の意思によりご申請ください。

なお、下記のいずれかに該当する場合、お問い合せやご要求の内容に対応できないことがあります。

・個人情報の記入がない場合
・必要事項の記入がない場合
・本人による申請であることが当社にて確認できなかった場合
・本人確認書類の同封がない場合:(運転免許証・本籍記載部分を除く)/住民票/健康保険証/パスポート/のいずれかの写し、等)

※重要:開示申請の場合、本人確認の運転免許証、健康保険証などの番号等の記録(写し)は必須です。
なお、開示後の結果、事実でない場合の訂正又は削除申請をする場合、本人確認書類は必要ありません。

当社は、当申請により取得した個人情報を安全に管理し、法的開示要請への対応以外に、お客様(情報主体)ご本人の同意を得ることなく第三者へ提供・開示いたしません。
個人情報開示・訂正・削除の各申請書は、結果通知を送付し必要な期間保有した後、シュレッダー処理等の安全な方法により廃棄いたします。

    申請の方法
    「個人情報開示・訂正・削除・利用停止等の申請書」をダウンロードして印刷してください。

    1.申請書の必要事項は漏れなくご記入ください。
    2.ご記入済みの「申請書類」は、郵送又は直接来社にて下記までご提出ください。

提出先

個人情報保護苦情・相談受付窓口
株式会社エヌ・ディ・エス
〒101-0025 東京都千代田区神田佐久間町3-21-5
TEL: 03-3866-2225 FAX: 03-3865-0336

開示等の申請にかかる手数料
 開示等の申請につきましては、1回の申請ごとに、手数料として1,000円(消費税込み)を徴収させていただきます。開示申請書類等を郵送又は直接来社で提出される際に、1,000円分の切手又は現金、郵便定額小為替を郵送又は来社時にお支払いください。

・開示等の申請ができる方
 開示などの申請ができる方は、以下のとおりとさせていただきます。

 1.本人 (開示等の対象となる個人情報で特定される方)
 2.代理人(ご本人様より委任された方、または親権者等の法定代理人)

・本人、代理人の確認のための書類
 開示等の申請の際に、申請された方が本人、または代理人であることを確認するための書類をご提出いただきます。

1. 開示等を申請される方が本人の場合
 次のうちいずれか1点(氏名、住所、生年月日が確認できること)
  ・運転免許証の写し、旅券(パスポート)の写し、各種健康保険証の写し、各種年金手帳の写し
  ・写真付住民基本台帳カードの写し、外国人登録証明書の写し、身体障害者手帳の写し
  ・印鑑登録証明書(作成日より3ヶ月以内もの。余白に当該印鑑により捺印)

2. 開示等を申請する方が代理人の場合
 以下すべての書類
  ・本人に関する1.の書類のいずれか1点
  ・代理人に関する1.の書類のいずれか1点
  ・本人の委任状 (本人による捺印と当該印鑑の印鑑登録証明書をご提出してください。

 代理人が親権者等の法定代理人の場合は、本人との関係がわかる戸籍謄本または抄本をご提出ください。